悠久の空でお茶会はいかが?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一ヶ月振りの更新と進捗メモ☆

本日4回目の更新、こんにちは~

狩人祭の真っ只中、いかがお過ごしでしょうか?
今回は念願だった「アンノウン」が時間限定式の通常配信になっているため、あたしは猟団員さんと連戦して楽しんでいます(アンノウン自体は後日、動画でも更新できればな~と考えています)
正直、宇宙生物カニだの、変な水晶蛇なんかいらないので、アンノウンを通常モンスターにして欲しいくらい、個人的には気に入っています
あの光る宇宙カニの方がよっぽどアンノウンな存在だっつ~の、UMAですよ、あれは

あとは、次回いつ固定配信されるかわからないですしね
ただ…配信時間的に、社会人では夜の2時間しか行けないと思うのですが… 朝と日中はどうしようもないです

週末に猟団員・大剣士バズさんと地道に連戦した結果、大剣xガンスPTで普通に楽しんで全破壊で10針余裕になりました
初めて挑んだ頃は、チャットのゆとりもなかったのに、今ではワイワイとクエスト外とチャットしながら遊べるくらいに慣れてきました
なんて言いつつ、ちゃっかり「砲皇」で出撃しているのですけどね
砲皇は放熱速度が早いので、竜撃砲の反動で回転尻尾の間合い外や着弾ブレスの間合い外に下がるように立ち回れる事もあり、レイアベースのカチコチ肉質のアンノウンとは相性抜群です

最近ではHCクエを始め二人で狩りに行くことも多く、また長いこと互いに切磋琢磨してきたこともあり、かなりのコンビネーションを自然に使えるようになりました
大剣士バズさんの溜めモーションにも溜め4発動ギリギリまで間合い内で攻撃を続け、発動その瞬間に避けたり、逆にあたしの後ろから重ねる竜撃砲をギリギリまで攻撃してその後回避したりと、かなりの火力で攻撃を可能としています
溜め4(その後回避)→(後ろから遅めに)竜撃砲重ね のコンビネーションの火力は最高です
こんな連帯感もハンターならではの醍醐味ですね

他には地道に秘伝防具作成を進めつつ、各種SRも進み、現状こんな感じに
久々に進捗確認 自分でも各SRを把握していないので、たまに見るといいんですよ~

片手→220
双剣→600
大剣→630(秘伝防具/全身生産のみ)
太刀→630(秘伝防具/全身FLv7止まり)
槍 →330
銃槍→860(秘伝防具/全身FX)
軽銃→610
重銃→670(秘伝防具/2部位FX・3部位生産可能)
弓 →310
笛 →250
鎚 →200
※青字がSRでも剛種武器以上を担げる武器種。

ガンス以外はあまり進んでいませんね
最近は第五の秘伝防具を欲しくなり始め、少しずつ素材を集めています
いつかすべての秘伝防具が欲しいとは思いますが、直近では「笛」の秘伝防具を作ろうかともくろんでいます
あのコケティッシュな見た目が妙に気になります
唯一悩んでいるのは、HCモンスターはスタン耐久値が高すぎて、あたしの腕では殆どスタンが取れないのですよ~
その辺をもう少しなんとかして欲しかった。。。

さてさて、入魂祭も後半戦
楽しみつつ、ラストスパート頑張りましょう

このあとつまらない記事を2件ほどUpしますので、寛大な方は見てやって頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------------------
モンハンブログランキングに参加しております

下記バナーをクリック頂けると、当サイトの投票になります
クリック頂けると、らふぃ大喜びです

MHF・攻略ブログ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シュタッ[e:820]こんちゃ[e:819]

Unknown…格好イイね


Anonymousは迷惑だったけどね


ではっ

アッキー | URL | 2012/06/26 (Tue) 13:17 [編集]


To.アッキーさん

こんにちは~

アンノウン…かなり久々の良モンスターです
宇宙生命体のカメムシやら、水晶の蛇やら、恐竜やら…意味の分からなかったモンスター群とは一線を分かつ存在でした

Anonymous…怖いですよね~
まさにアンノウン…
アッキーさん、当時影響を受けた側ですもんね

カプンコサーバーには襲撃しないで下さいねと祈るばかりです

らふぃ♪ | URL | 2012/06/27 (Wed) 10:49 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。